子ども食堂「ごはんの会」を実施して、思うこと

大阪市旭区にあるコミュニティスペース「スゴストコロ」で子ども食堂「ごはんの会」を初めて行ったのは、8月のことでした。
(「スゴストコロ」や子ども食堂「ごはんの会」については、10代の居場所づくりページをご覧ください)

それから、旭区役所の方々や旭区内でこども食堂を実施されている方々との会議が開かれ、今後のこども食堂の運営や経過報告などを話し合いながら進めており、現在も試行錯誤の段階にいます。子どもも数名ではありますが参加しており、細く続けることができています。
そういった状況の中、初回の実施から5カ月が経ちました。
“子ども食堂「ごはんの会」を実施して、思うこと” の続きを読む