フリースクール 旭自由学院

こんな方におすすめ

  • レポートや課題が自分ではなかなか進められない
  • 高校進学したいけど、中学校に行くのは気が進まない
  • 勉強したいけど、学校の勉強にはまだついていけない
  • 高卒認定試験を受けたいけど、自分では勉強が進められない

旭自由学院に通ってみるのはどうでしょう

学習に重きを置いた週2日開設のフリースクールです。

週に5日の通学はまだだなあという方、ひとまずは週に2回がちょうどいいかもしれません。 週に1日でも、1日午後だけでも、ちょっとずつ、無理のないようにやっていきましょう。 自学自習で、ゆったり、自分のペースで学習できますよ。

そして、少人数制なので、多人数が苦手でも通いやすい。

一日の流れ(例)

10:00学習学校で配布されている問題集に取り組む
12:00昼食休憩しゃべったり、ゲームをしたり、自由に過ごす
13:00学習英単語のテストをしたり、問題集に取り組む
15:00自由時間 読書をしたり、ボードゲームやTVゲームをする

上は例ですから、登校する時間は自由です。10時ぴったりに来るもよし、11時に来るもよし、昼から来るのもよし。自分に合った時間に登校できますよ。登校したら、学習をします。まだちょっと…ということであれば、話しをしたり、ゆっくりスタートで大丈夫。

時間を知らせてくれるカッコー時計があります。カッコーが12回鳴いたら、12時です。昼食の時間です。そろぞろとみんなごはんを食べます。

カッコーが1回鳴いたら(午後1時)、学習タイムが始まります。 「午後1時から午後3時まで、2時間も通しで勉強するなんて」と思われたでしょう。ちゃんと休憩もありますよ、一斉に休憩時間には入りませんが、しっかり休憩はしていきますので、安心してください。

学習時間が終わると(カッコーが3回鳴く)放課後です。放課後は自由に過ごしてください。 絵を描いたり、ボードゲームをしたり、ゆっくり過ごしたり、本を読んだり(たくさん漫画本もありますよ)、TVゲームをしたり、ぼんやり過ごしたり、勉強したり、しゃべったり、自由に過ごしてくださいね。

開校2年目のフリースクールですが、これから調理実習や卓球やバドミントン(旭スポーツセンターにて)や遠足等のイベントも行っていく予定です。こどもたちからは、「第二の家」、「居心地のいいところ」といった印象があるとお墨付きです。

ぜひ、一度来て、様子を見て下さい。ご連絡をお待ちしています。

旭自由学院はあなたのプラットホームです

長距離列車に乗ってこれから人生という長い旅をする君たちへ・・

旭自由学院という駅に降りていただきありがとうございます。ここで安心してゆっくりと休憩し鋭気を養ってください。滞在時間はあなた自身で決めてください。 ここには、音楽もあるし、ゲームもあるし、インターネットでいろいろなところともつながることができます。もちろん学習してみようと思えばスタッフがお手伝いします。充電したら希望する次の駅に向かってください。

学院長 松浦 善満

概要

名 称特定非営利活動法人関西こども文化協会 旭自由学院
住 所大阪市旭区高殿3-32大阪市営高殿西住宅1号棟110号室
開設日時月・木曜日(祝日の場合は休み)、時間:10:00 ~17:00
対象者中学生・高校生・高卒認定試験・大学入試に向けて学習する者
授業料月額18,000円 入学金:5,000円 2回の体験(無料)後の入学となります。月途中の入学は日割り計算。 大阪市成事業対象校です
提携校八洲学園大学国際高等学校
お問合せメール  asahifs@kansaikodomo.com 06-6809-5613(中井まで)

アクセス

投稿日:2019-06-19

Copyright© NPO関西こども文化協会 , 2019 All Rights Reserved.